現代建築

遺跡みたいな名護市庁舎を探検する

もし遺跡建築なるジャンルがあればその筆頭に挙げられるであろう沖縄・名護市庁舎の探検記録です。

大阪のファンキー建築 オーガニックビルの見学会へ

外壁から飛び出た132個の植物ポッドが目を引くオーガニックビル。今回、イケフェス大阪2017のプログラムに当選して内部見...

十和田市に世界的建築家3人の作品が集結!現代美術館と図書館とトワーレを巡る旅

青森県十和田市がいまアツい!西沢立衛が手がけ、大人気スポットとなった十和田市現代美術館に加えて安藤忠雄、隈研吾が設計した...

大阪から坂倉準三が消えてゆく

日本建築界の巨匠として丹下健三、前川國男らとともに名をはせた坂倉準三。大阪にかなりの数の作品を残しましたが現在では多くが...

浮遊する名建築。寒河江市役所と東光園が登録有形文化財に ②

祝!戦後モダニズム建築登録有形文化財登録答申! 前回の寒河江市役所庁舎に続く第2弾記事。今回とりあげるのは鳥取県米子市...

浮遊する名建築。寒河江市役所と東光園が登録有形文化財に ①

2017年7月21日、新たに登録有形文化財に指定される244の建造物が公表されました。おっ!と目が止まったのが寒河江市役...

国内最後の円形庁舎「旧・田尻町役場」の最後の姿

好天に恵まれた2017年ゴールデンウィーク。各地の観光地が喧騒に包まれるなか、全国で唯一現存するとされる円形庁舎がひっそ...