高層・都市・眺め

大丸心斎橋店北館の屋上から眺める2019年の大阪都心

大丸心斎橋店本館の再オープンと入れ替わるように、北館が休館入り。2年におよぶリニューアル期間中、屋上からの景色が見られなくなります 2021年の姿を思い描きつつ、2019年の大阪を記録してきました。 屋上は都心とは思えな...

42階の絶景ミュージアム。新宿・東郷青児美術館からの眺め

新宿にある東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館は、展示作品だけじゃなく、42階からの眺めも大きな見どころ。 2020年5月にはSOMPO美術館に改称。高層階からビル足元に移転してしまうので、この絶景はもう間もなく見納めとなってしま...

空からの神戸観光。ヘリコプター遊覧飛行体験記

プロペラ音に誘われメリケンパークに来てみたらヘリの遊覧飛行がやってました。こりゃ飛ぶっきゃない! 遊覧飛行はKOBEメリケンパーク五月祭のイベントのひとつ。超高層ビルをバックにヘリの離発着が見られるのはとても新鮮です。 ...

ライトアップ開始!新歌舞伎座あらためホテルロイヤルクラシック大阪の夜

新歌舞伎座の外観を再現したホテルロイヤルクラシック大阪。新旧を比較した前回記事の最後に「あとのお楽しみは夜!ライトアップの美しさは新歌舞伎座時代からの折り紙付きです。」と書いたのですが、その数日後、はやくもライトアップが始まってました。 ...

中之島の一部車道を閉鎖して広場に。大阪市中央公会堂~子ども本の森 中之島

100周年を迎えた大阪市中央公会堂と200m級の超高層ビル。新旧が並ぶ中之島の洗練された景観は、大阪がこれからアピールしていくべきイメージと重なります。 その景観を損なうトゲとでもいうべき車道、中之島通の一部閉鎖と広場化が検討されてい...

阪神梅田本店の夜景はスケスケが素敵

阪神梅田本店の1期棟がオープンしました。 銀色のパネルに覆われた小粋でスタイリッシュな外観。大阪駅前がグッと都会的になった感があります。 その魅力が更にグググと増すのが夜。 外壁がガラス張りになった...

梅田スカイビル・天空美術館は夕日とアートを鑑賞できる穴場スポット

「世界を代表する20の建造物」への選出がキッカケとなって、世界的な知名度を獲得した梅田スカイビル。空中庭園展望台は外国人観光客で連日大賑わいです。 展望台のハイライトは大阪湾に向かって沈む夕日。しかし皆がその時間帯を狙うため、...

姫路城もチラッと。手柄山の回転展望台から見えた景色

2018年3月25日、姫路市の手柄山にある回転展望台が惜しまれつつ営業を終えました。閉鎖10日ほど前に訪問したので、そこから見えた景色を記録に残しておきます。

万博公園が観光地に。太陽の塔など3つのレガシーが復活へ

大阪では万博誘致への機運が徐々に高まっていますが、前回の大阪万博の舞台となった万博公園(吹田市)も再び脚光を浴びています。3月19日に内部公開が始まる太陽の塔に加えて、夢の池の噴水とEXPO’70パビリオンのスペースシアターの復活計画が発表...

橿原のミグランス展望デッキからの眺め。大和三山と夕日と他いろいろ

2018年2月、奈良県橿原市に県内一高いビル「ミグランス」が開業しました。その最上階に設置された屋上デッキからは耳成山、畝傍山、香久山の大和三山、そして夕日が眺められます。