「綿の王」谷口房蔵が建てた旧谷口家吉見別邸(田尻歴史館)

五大紡績会社の一つ、大阪合同紡績を率い「綿の国から生まれた綿の王」とも称された谷口房蔵。日本綿業倶楽部の初代会長ともなった彼が、郷里の大阪府田尻町に建てたのが旧谷口家吉見別邸、いまの田尻歴史館です。 関西国際空港を対岸に望む海のそば。...

御堂筋にオフィスビル建設ラッシュがやってくる

御堂筋を席巻したホテルブームが一段落。それに替わるように、オフィスビルの再開発プロジェクトが次々明らかになってきています。主だった計画をまとめました。 淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事業 10年以上前に立ち消えとなった...

【閉店へ】西武大津店の階段美と吹き抜け空間【菊竹建築】

菊竹清訓が設計した西武大津店(西武大津ショッピングセンター)の見どころは何といっても外階段! 建物の東西それぞれの側面に、外階段が付いています。 千日デパート火災、大洋デパート火災、西武高槻ショッ...

梅田スカイビルのフリーパスが超お得!この夏は気軽に空中庭園へ

2020年夏、梅田スカイビル空中庭園展望台にサマーフリーパスというチケットが登場しました。9月30日まで入場し放題といった太っ腹な内容にも関わらず価格は驚きの2800円。これがどれほどお得なのか、解説していきます。 お待たせしました!...

芝生広場や図書館も!立誠ガーデン ヒューリック京都が木屋町にオープン

四条河原町交差点から歩いて5分、京都の繁華街の中心ともいえる場所に「立誠ガーデン ヒューリック京都」がオープンしました。 184室のホテル、ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULICを中核としながら、地域との共生を図っているのが特徴...

【名建築カフェ】近江八幡ユースホステル(蒲生郡勧業館)

ラ コリーナ近江八幡でのランチをちょっと我慢。今回はその2km先、国登録有形文化財である近江八幡ユースホステルにお邪魔することにしました。 建物は1909年の完成。産業奨励の拠点である蒲生郡勧業館として建てられました。 今でこそ、ぽ...

近鉄奈良線の新駅(朱雀大路駅・新大宮駅・油阪駅)予定地はこんな場所

平城宮跡を突っ切る近鉄奈良線の大宮通り地下への移設方針について、近鉄、奈良県、奈良市の三者が基本的な合意に達しました。 県の構想では新駅は朱雀大路駅(仮称)、新大宮駅、油阪駅(仮称)の3駅。 近鉄側が「途中駅の配置については全く...

その名は銅仮面!ラコリーナ近江八幡に車輪付き藤森建築が誕生

滋賀県有数の観光スポットとなったラコリーナ近江八幡に小さな臨時販売所『銅仮面』がオープンしました。手がけたのはもちろん藤森照信さん。 『銅仮面』というおっかない名前ですが、その姿はとてもユーモラス。制作過程の一部はTBS系「情...

浜離宮恩賜庭園×汐留超高層ビル群 格安ホテルからの至高の眺め

最低でも1泊4万円超、最上階は1泊100万円を超えるという「メズム東京、オートグラフコレクション」がはいる複合施設ウォーターズ竹芝。そこには再開発前、シーサイドホテル芝弥生という安価にして眺望抜群なホテルがありました。 在りし...

開業初日の宝塚ホテルで見た「夢のつづき」

宝塚ホテルができるまで 2017.9 ~ 2020.2 pic.twitter.com/CK6v6NYKBx — shoken@ビル景 (@bbbuilding100) June 20, 2020 観劇のたびに育ってい...