超弩級!天理教の「おやさとやかた」は全長3.5kmの大建築構想だ

日本最大の宗教都市である奈良県天理市。所狭しと立ち並ぶ天理教の施設が、国内唯一無二の景観を見せてくれますが、その景観形成に大きく貢献しているのが「おやさとやかた」と呼ばれる建物群です。

いたすけ古墳の朽ちた橋の物語

2017年7月、大阪にある「百舌鳥・古市古墳群」が世界文化遺産に推薦されることが決まりました。 墳丘長486mの「仁徳陵古墳」(大仙古墳)や同425mの「応神陵古墳」を筆頭に約50基で構成される古墳群ですが、そのなかに橋の痕跡が残る世にも...

夏の夜の若草山へ!格安臨時バスで山頂に夜景を見に行こう

山焼きで有名な奈良の若草山。夏期・曜日限定ですが山頂までの夜景鑑賞バスが出ているのはあまり知られていません。

呉・海自基地と「この世界の片隅に」の舞台をビュー・ポートくれから眺める

「この世界の片隅に」のクラウドファンディングが始まり、瞬く間に目標金額に達した2015年3月。私はなにも知らずに呉の町にいました。 宿泊したのは呉駅から「めがね橋」方面にむかって海側に立つビュー・ポートくれ。呉海員会館の正式名称...

浮遊する名建築。寒河江市役所と東光園が登録有形文化財に ②

祝!戦後モダニズム建築登録有形文化財登録答申! 前回の寒河江市役所庁舎に続く第2弾記事。今回とりあげるのは鳥取県米子市の皆生温泉にある東光園本館です。

浮遊する名建築。寒河江市役所と東光園が登録有形文化財に ①

2017年7月21日、新たに登録有形文化財に指定される244の建造物が公表されました。おっ!と目が止まったのが寒河江市役所庁舎と東光園本館の2棟。戦後モダニズムの傑作に分類される名建築です。

旧・奈良監獄の見学会に参加。異空間っぷりに度肝を抜かれた。

旧・奈良監獄(奈良少年刑務所)は、明治の五大監獄のうち、当時の姿のまま残る最後のひとつ。2017年7月16日、念願かなって見学会に行くことができました。 地下見学編は↓ 「受刑者の人権」を尊重しようとする思想...

解体か、それとも…。大阪化学繊維会館が閉鎖

大阪化学繊維会館(現・アーク瓦町ビル)が閉鎖されました。現在と過去の写真を交えつつ、ビル存続のわずかな可能性について語ります。

雑木林に佇む「八日市の杜」でクラブハリエのチョコバームクーヘンを

バームクーヘンが大人気のクラブハリエ。2015年オープンの旗艦店舗「ラ・コリーナ近江八幡」は驚異的な集客を誇っていて、いまや滋賀県の一大観光スポットに成長しました。 それから、ちょうど2年経った2017年1月。“チョコ”をコンセプトに...

通り峠 丸山千枚田展望所からの棚田風景は日本一といって過言なし!

“日本一の棚田”との呼び声高い和歌山県の丸山千枚田。ちょっとした穴場スポットである「通り峠 丸山千枚田展望所」からは、その称号がふさわしい絶景が広がります。